アーティチョーク.com

  アーティチョークのレシピ

色々な食べ方がありますが・・・
一番シンプルなアーティチョークレシピのご紹介を。

茹でた後、オーブンで焼く方法です。
簡単に、素材の味を楽しめるレシピだと思います。

@つぼみをまるごと洗って、縦半分に切る。
沸騰した湯に塩を入れ(小さじ1杯程度)5〜8分茹でます。
ゆで時間はお好みで。
ゆで過ぎても、実が柔らかくなるだけで食べられます。

A茹で上がったら水気を切り、180度に熱したオーブンで約10分程焼きます。
途中でバター(適量)と塩をふるいます。

茹でるだけでシンプルに食べることもできます。
その場合は、葉がばらばらにならないよう、あらかじめたこ糸などでつぼみを縛っておきます。
30〜40分かけてじっくり茹でてください。

  アーティチョークの食べ方

@外側から葉を1枚ずつはがして食べます。
葉の下の部分を歯でこそいで食べます。

A食べていくと、中央に柔らかい毛の部分が現れます。
これは口に残り食べにくいので、食べません。
その下にハートと呼ばれる部分があります。
アーティチョークの中で一番美味しい部分。
毛を丁寧の取り除いて、味わってください。

アーティチョークのお料理

はじめてたべたアーティチョークはこんなの。
アラスカでいただきました。
マヨネーズソースみたいなのをつけて、いただきました。
その他、おススメなのがわさびマヨネーズ、そして・・・わさび醤油。
イタリア料理で定評あるアーティチョークと日本の香草、わさびのコラボレート。
美味です。

もっと深く、アーティチョークを知る!!【アーティチョークのディップ レシピ】ページへ