アーティチョーク.com

  アーティチョークティー

アーティチョークの効能のページで書いたと思います、
アーティチョークのお茶。
先日、都会へ行く機会があったので、早速探してまいりました。

生活の木

わかりにくいですが・・・
こちら、「生活の木」さん。
ハーブやアロマテラピーを専門に扱うお店です。
まだまだ日本ではハーブやアロマテラピーって普及されてから短いと思うのですが、 こちらの「生活の木」さんは割と早くから全国展開していたアロマ関係のお店だと思います。
百貨店の中とかにも入ってて、全国どこでも買いやすい環境にあると思います。
こちらで【アーティチョークティー】なるものが販売されているという情報を入手・・・
お店へ行ってまいりましたよ。

お店を探しまわったのですが・・・
アーティチョークティ、発見ならず。
あれ・・・?確かネットではあるって書いてあったのにな・・・
旦那様と手分けして探すも、見つからず。
諦めて店員さんに聞いたところ・・・ 「ありますよ、ちょっと待ってくださいね」と、ハーブティーが沢山並んでいる棚へ。
ええ!?そこさっきから何度も見たんですが・・・
って、ありました・・・なんと【アルファルファティ】の後ろに置かれておりました。
(アルファルファティって!!こっちもめちゃめちゃ気になる!!)
でもでも、感動の出会いの瞬間。

見つけた!!アーティチョークティー

アーティチョークティーです!!(どーん)
「良かった〜探してたんです」というと
「え?そうなんですか?」と珍しい人を見るような反応。
早速いただいて帰りたいところですが・・・1つだけ、気になることが・・・

「すみません、このお茶、めっちゃ苦いって聞いたんですけど・・・」と尋ねると、
そうなんですよ、「めちゃめちゃ苦いんですよ」と店員さん。や、やっぱり・・・


飲んでみたいけどなぁ、やっぱり苦いのかぁ・・・
私、あんまり苦いの得意じゃない・・・なんて考えてたら店員さん
「良かったら飲んでいかれますか?今お淹れします」と親切に声をかけてくださいました。
早速お願いすることに。

しばらくして小さなコップにアーティチョークのお茶を淹れてきて下さった店員さん、
「苦かったら無理せず残してくださいね」とのこと。
そ、そんなに・・・!?

色と香りは緑茶のような雰囲気。どちらもあまりきつい感じはしません。
飲んでみると・・・ あ、意外と・・・緑茶みたいで・・・そんなに・・・いや、苦い!!!!
口当たりよりも最後にどかんとくる苦み。
嫌な苦さじゃないけど・・・確かに苦い、苦いです。

アーティチョークティーを淹れて下さった店員さんも、
「体にすごくいいお茶なんでおススメなんですけどもね・・・苦くって・・・」
それでもこちらの店員さん、デトックスのためにアーティチョークティも入ったブレンド茶を 毎日頑張って飲んでいるんだそう。

折角淹れていただいたお茶だし・・・と頑張ってると・・・
最初はきつかった苦味がだんだんマヒして感じなくなってきましたよ?
「あれ・・・慣れてきたかも」
ということで、お家でもトライしてみることにしました

アーティチョークティー

アーティチョークティは小袋で350円(税別)。
ちょっとお試しで飲んでみるにはぴったりなお値段と、量。
中を開けてみると・・・
もふっとしたほこりのようなものと・・・茎のようなものが見えます。

こんなに苦いお茶、買って帰る人いるんですか?と聞いてみた所、 実は結構いるらしい。中には大袋で大量に買って帰るツワモノも いらっしゃるんだとか・・・
今度義母(アーティチョークの苗をくれた方)がいらっしゃったら、お出ししよう・・・ふふふ・・・